Red VelvetからWanna Oneまで…6月開催「KCON 2018 NY」豪華ラインナップを発表

OSEN |

写真=Mnet
ニューヨーク「KCON」のステージに立つ10組の豪華ラインナップが確定した。

総合コンテンツ会社CJ E&Mは、現地時刻で6月23日(金)と24日(土)の2日間、ニューヨークのプルデンシャルセンターで開催する「KCON 2018 NY」に、EXID、fromis_9、Golden Child、Heize、NCT 127、PENTAGON、Red Velvet、Stray Kids、SUPER JUNIOR、Wanna Oneが出演すると明らかにした。今年デビューした新人からデビュー14年のK-POPスターまで、多彩なラインナップが目を引く。

10組中9組がニューヨークで開催される「KCON」には初訪問であり、K-POPを愛するニューヨークのファンたちに有意義な時間になる見込みだ。「KCON 2018 NY」には豪華なコンサートステージのほかにも、アーティストのミニライブとトークショーなど、さまざまなコンベンションコンテンツが新設され、アーティストとファンの接点の拡大はもちろん、より一層豊富で多彩な見どころを提供する予定だ。


#Day 1. Heize、PENTAGON、Red Velvet、Stray Kids、SUPER JUNIOR

最近中南米ツアーを盛況のうちに終えたデビュー14年のK-POPアーティストSUPER JUNIORが「KCON 2018 NY」の初日を飾る。トレンディで感覚的な音楽で愛され、昨年「2017 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」で「ベストヒップホップ&アーバンミュージック賞」と「ベストボーカルパフォーマンス女性ソロ」の2冠を獲得したシンガーソングライターHeizeと、「Ice Cream Cake」「Dumb Dumb」「Russian Roulette」「ROOKIE」「Peek-A-Boo」「Bad Boy」などを相次いでヒットさせ、2017年「MAMA」で「ベスト女性グループ」賞を受賞したRed Velvetも初日の出演を確定した。自ら作詞・作曲した楽曲でアルバムを発売し、“作曲ドル”(作曲+アイドル)と呼ばれて着実に成長を続けているPENTAGONと、「DISTRICT9」MVで公開24時間で再生回数400万回突破という、K-POPデビュー曲基準で歴代級の再生回数を記録した期待株Stray Kidsが先輩たちと共に「KCON 2018 NY」の初日のラインナップに合流する。


#Day 2. EXID、fromis_9、Golden Child、NCT 127、Wanna One

これに先駆けて「KCON 2018 NY」のラインナップ第1弾として公開された人気ボーイズグループWanna Oneと、最近レトロ風のニュージャックスウィングジャンルの「明日しよう」でカムバックし、自身たちの明確なコンセプトやカラーを作っているEXIDは2日目のステージを飾る。次世代K-POPを代表するグループとして期待を高めているNCT 127は昨年に続き、2年連続でニューヨークを訪れる。超大型プロジェクトNCT 2018のソウルベースの活動ユニットで、自身たちの世界観をニューヨークのファンの前で繰り広げる予定だ。アメリカの音楽専門媒体「ビルボード」選定「2017 K-POP新人ベスト10」に名を連ねるなど、韓国内外で潜在力を認められているGolden Childと、「2017 MAMA in Japan」でプレデビューシングルを披露して2018年公式デビューし、精力的に活動している注目される新人fromis_9も「KCON 2018 NY」の2日目にニューヨークのファンたちに会う。

「KCON」はCJ E&Mが2012年から開催し始め、今年で7年目を迎える世界最大規模のKライフスタイルフェスティバルだ。特に、新人と中小事務所所属のアーティストたちにとっては世界各地のファンたちと接点を作り、グローバル進出の土台を作る共生プラットフォームの役割をしている。K-POPコンサートを始め、ドラマ、映画、ビューティー、ファッション、食べ物など、韓国のさまざまなライフスタイルコンテンツを海外のファンたちに発信してきた「KCON」は、北米、アジア、中東、ヨーロッパ、中南米、オセアニアなどで現在まで総勢63万人以上の累計観客数を記録した。2018年には4月日本を皮切りに、アメリカ・ニューヨーク、LAなどで韓流ブームを拡大させていく予定だ。

記者 : パク・ソヨン