「スイッチ」ソン・ビョンホ、息子のチャン・グンソクに詐欺を提案“一緒に働こう”

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ソン・ビョンホとチャン・グンソクが一緒にチョン・ウンインを捕まえることを決めた。

3日に放送されたSBS「スイッチ-世界を変えろ」では、サ・ドチャン(チャン・グンソク)が20年前に別れた父サ・マチョン(ソン・ビョンホ)に出会った。

サ・マチョンは「始めまして。ペク・ジュンス検事」とし「昔、伝説的な詐欺師がいました。サ・マチョンという。聞いたことありますか」と聞いた。

これにサ・ドチャンは「20年前に亡くなったと聞いた」と話した。サ・マチョンは「詐欺師の最高の境地はその死さえ騙すことです」と話し、笑顔を見せた。

「息子も騙さなければならなかったのか」と聞くと「事情があったでしょう。息子も騙さなければならなかった事情が」と答えた。

サ・マチョンは「トゥルキ天然ガス」プロジェクトに協力してくれれば、その事情を話すと言った。

そしてサ・マチョンは「このプロジェクトにもう一人の選手が必要です。検事と詐欺師。僕たち一緒に大胆な詐欺をしてみましょう」と提案した。

記者 : チョ・ギョンイ