2PM ジュノ&チャン・ヒョク&チョン・リョウォン主演「油っぽいメロ」予告編が初公開…コミカルな演技に期待(動画あり)

TVREPORT |

写真=SBS「油っぽいメロ」予告編キャプチャー
「油っぽいメロ」の予告映像第1弾が公開された。

SBS新月火ドラマ「油っぽいメロ」はチョン・リョウォン(タン・セウ役)にジャージャー麺を作ってくれる2PMのジュノ(ソ・プン役)、チャン・ヒョク(ドゥ・チルソン役)の姿を愉快に描く。明るく弾ける魅力と幻想的なケミ(ケミストリー、相手との相性)で視聴者を引きつける“28秒の魔法”を発揮する。

予告映像は、チョン・リョウォンのジャージャー麺の注文から始まる。続いて悲壮な雰囲気で登場する2PM ジュノとチャン・ヒョク。「ジャージャー麺を頼んだ方」を叫びながら菜の花の畑を横切る二人の姿が堂々としている。風になびくトレンチコートとカリスマ性溢れるウォーキング。片手で大事に持っている中華料理店の出前箱(岡持ち)が笑いを誘う。

続いて、チョン・リョウォンを巡ってジュノとチャン・ヒョクの激しい競争が繰り広げられる。両手に刀を持ってたくあんを乱切りするチャン・ヒョクと 炎炎と光る眼差しで野菜を炒めるジュノ。チョン・リョウォンは完成されたジャージャー麺を見て唾を飲み込む。そんなチョン・リョウォンを微笑ましく見つめるジュノとチャン・ヒョクの姿は、ときめきを高める。

予告映像だけでも2018年最もホットなラブコメドラマの誕生を知らせた「油っぽいメロ」。特に俳優たちは、短い映像でも完璧な息を見せた。とぼけたコミカル演技を披露するジュノとチャン・ヒョク、ラブリーなチョン・リョウォンの姿は、見る人々の視線を引きつけた。また「本格五感刺激 美味しいロマンス」というキャッチコピーは「油っぽいメロ」の初放送に対する期待を高めた。

ラブコメディ「油っぽいメロ」は熱い中華鍋の中で煮え立つ油より熱い3人の男女の恋愛ストーリーを描く。韓国で5月7日に初放送される。

記者 : チョ・ヘリョン