「2018平昌冬季五輪」選手から最も人気の高かった曲とは?…“勝利した時にかけてほしい”

MYDAILY |

写真=JTBC「冷蔵庫をお願い」
作曲家Don Spikeが音楽総監督として活躍した「2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪」のビハインドストーリーを公開した。

本日(16日)放送されるJTBC「冷蔵庫をお願い」には“超大型ステーキモクバン(食べる番組)”でモクバンの新しい地平を開いたDon Spikeが出演し、冷蔵庫を公開する。

収録当時、世界の人々のイベントだった「2018平昌冬季五輪」で音楽総監督を務めたDon Spikeは、これと関連したエピソードを公開して注目を集めた。Don Spikeは「五輪中、競技場で流れたすべての曲は僕が選曲した。一番人気が多かった曲はWanna Oneの『僕だよ僕』だった」と話した。

続いてDon Spikeは「選手たちから、勝利した時『僕だよ僕』をかけてほしいという要請をたくさん受けた」と説明した。

また、Don Spikeは「僕も音楽経歴が21年目であり、キム・ボムス、シン・スンフン、Brown Eyed Soulのナオルのアルバム作業にも参加したが、人々は僕が音楽家であることをよく知らないみたいだ」と悩みを伝えた。

彼は「最近入る出演オファーも全部音楽ではなく料理と関連がある。最近は百貨店から料理講座のオファーまで受けた」と苦情を告白し、笑いを誘った。

「冷蔵庫をお願い」は韓国で本日午後9時30分に放送される。

記者 : イ・スンギル