「スイッチー世界を変えろ」ハン・イェリ、全く異なる2人のチャン・グンソクに困惑

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=SBS「スイッチ」放送画面キャプチャー
「スイッチ」でハン・イェリが性格が異なりすぎる二人のチャン・グンソクについて愚痴を言った。

韓国で12日に放送されたSBS水木ドラマ「スイッチ」では、酔っ払ったオ・ハラ(ハン・イェリ)の姿が描かれた。

オ・ハラはオ・ソラ(イ・ジュヨン)の前で「片方は悪いし、片方は味気がなさすぎ。割合が間違いだ」と訴えた。これはサ・ドチャン(チャン・グンソク)とペク・ジュンス(チャン・グンソク)に対することだった。

割合が間違いだという言葉にソラは、酒を混ぜ直した。これを見たオ・ハラは「人間もこのように混ぜることはできないのだろうか」と話した。

続いて彼女はペク・ジュンスのところに行って「ラッシュアワーの江南(カンナム)大通りみたい。考えが行き詰まって。正しいことばかり言って。君たちが混ざらないから私が混ぜて飲んだ」と管を巻き、視線を引きつけた。

記者 : キム・ムンジョン