SUPER JUNIOR シンドン、別の芸名でデビューするところだった!?「冷蔵庫をお願い」放送に高まる期待

10asia |

写真=JTBC「冷蔵庫をお願い」
SUPER JUNIORのメンバーシンドンが9日に韓国で放送される、JTBC「冷蔵庫をお願い」を通して「ウドンという名前でデビューするところだった」と話した。

最近「冷蔵庫をお願い」の収録でシンドンは、Don Spikeと共に出演し、自身の芸名も食べ物と関連があると明らかにした。Don Spikeは元々の意図とは違い、芸名が「とんかつ+スパゲティ+ステーキ」の合成語として呼ばれると話した。これを聞いていたシンドンも、芸名ウドンにまつわる裏話を公開し、笑いを誘った。

それだけでなく二人は、チキンをテーマに討論を繰り広げた。先日「知っているお兄さん」への出演時に、シンドンはチキンのにおいだけでもブランドを当てられるという話をし、「一人でチキン3匹を食べることができる」と話した。これを聞いていたDon Spikeは「チキンをお金を出して買って食べたことがない。チキンは鶏肉を捨てるようなもの」だと話した。続いて自身は水炊き派であると話し、“水炊き称賛論”を繰り広げた。

続いてシンドンはカッとして、“水炊きこそが鶏肉を水に捨てるようなもの”だと対抗した。するとDon Spikeは「これまで生きてきて、ここまで好き嫌いが合わない人は初めて見る」と話し、雰囲気がヒートアップした。挙句の果てにシェフたちまで合流して戦いが続くと、MCのアン・ジョンファンはたった一言で討論を終わらせたという裏話だ。

「冷蔵庫をお願い」は本日(9日)午後9時30分にJTBCで放送される。

記者 : チョン・テゴンインターン、翻訳 : 浅野わかな