FTISLAND イ・ホンギ、AKB48に日本語で指導?日韓プロジェクト「PRODUCE48」出演報道に関心集中

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
FTISLANDのイ・ホンギがMnet「PRODUCE48」に出演するという報道が話題となっている。

5日、スポーツソウルによると、イ・ホンギは「PRODUCE48」でメンター(良き指導者)またはトレーナーとしての出演を事実上、確定した状態だ。

「PRODUCE48」は、日韓合作のガールズグループをデビューさせるというフォーマットだ。韓国の練習生とAKB48の練習生がサバイバルを繰り広げることになる。

演出は「プロデュース101」のアン・ジュニョンプロデューサーが手がける。4月中にクランクインし、韓国で6月に放送予定だ。

イ・ホンギは日本で人気と認知度が高いという点が「PRODUCE48」に出演することになった主な理由だと媒体は伝えた。イ・ホンギは日本語も流暢なだけに、日本のメンバーとのコミュニケーションも見せる予定だ。

イ・ホンギはN.Flyingのメンバーで「プロデュース101」シーズン2出身のユ・フェスンとFNCの配信プラットフォーム「FNC LAB」の最初の音源である「愛していた」を、今月8日に公開する。

日韓プロジェクト「PRODUCE48」出演者の選抜完了&今月合宿へ…放送は6月スタート

AKB48が「PRODUCE48」に参加したい理由とは?…指原莉乃も言及“韓国ではすごい番組”

記者 : イ・ウイン