キム・スヒョン、入隊前最後の主演作「リアル」本編登場シーン映像解禁…鍛えられた肉体も披露

KSTYLE |



アジア全土を席巻した大ヒットドラマ「星から来たあなた」主演や映画「10人の泥棒たち」など話題作への出演が相次ぎ、甘いルックスだけでなく、その確かな演技力で人気を誇り、次世代トップ俳優といわれるキム・スヒョンが、兵役入隊前最後の映画主演作として、一人二役の難役に挑み話題となった話題作「リアル」が、いよいよ4月14日(土)よりシネマート新宿ほか全国で順次公開される。

この度、公開に先駆けて、主人公チャン・テヨンを演じたキム・スヒョンの登場シーン本編映像が解禁となった。

本作でこれまでの好青年なイメージやクールなキャラクターとは異なる、金と野望にまみれたカジノのオーナー、チャン・テヨンと、彼に瓜二つの仮面の男の二役を大人の色気たっぷりに熱演したキム・スヒョン。

今回、解禁となったのは本編冒頭、キム・スヒョンのファーストシーンであり、野心溢れるカジノのオーナーチャン・テヨン(キム・スヒョン)が、担当医師(イ・ソンミン)から「解離性障害」の疑いがあると告げられ、診察を受ける場面。医師から職業を尋ねられ、「会社経営者です」と冷静に答えるが、医師の鋭い観察に誘導され、次第に「近所のワルをボコボコにして、少年院に入った」など闇の部分含めた自らの生い立ちを語り始める……。さらに自分の力を誇示するように着ている洋服をすべて脱ぎ捨て、鍛え上げられた肉体を見せつけながら武勇伝を語る姿に、ファンはもちろんのこと、思わず引き込まれること間違いなしのシーンだ。

特に、先輩俳優であるイ・ソンミンに対峙するカリスマ感たっぷりの演技は、「これまでに演じたことのないとても粗い面を持っているキャラクターだったので、挑戦してみたいと思いました」と本作出演の理由を語るキム・スヒョンの決意の一端も感じられ、必見の本編映像となっている。

また本作公開を記念し、銀座にある「トリプル銀座」とのスペシャルタイアップが決定!
映画の中でキム・スヒョンが着用したメガネブランド「ANNE et VALENTIN」forever u 130の、類似モデルを店舗にて販売。対象モデルを購入すると、会計の際に映画の半券の掲示で、先着10名様にキム・スヒョンのサイン入り写真をプレゼントする。

© 2017 COVE PICTURES CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED.

■公開情報
「リアル」
2018年4月14日(土)シネマート新宿ほか全国順次ロードショー

出演:キム・スヒョン、チェ・ジンリ(ソルリ)、ソン・ドンイル、イ・ソンミン、チョ・ウジン
監督:イ・サラン
配給:ツイン

<STORY>
チャン・テヨンは新しくオープンしたラグジュアリーカジノ“シエスタ”のオーナーだ。富と知恵を持ち、野心家なチャンだが、医師から「解離性障害」の疑いがあると告げられる。さらにカジノがいよいよオープンとなった矢先、ギャンググループのチョ・ウングンから利益の半分をよこせと脅される。ギャングとの抗争が避けられない中、チャンの大ファンだという“仮面”を付けた投資家が現れる。同じチャン・テヨンと名乗るその男は、カジノに投資して、チャンを助けてくれると言う。仮面の男の顔が明らかになった時、彼はまるでチャンそのものだった。その頃、カジノではドラッグが蔓延し、幻覚により現実と非現実の世界が混同していく―。チャンは次第に仮面の男の存在に疑問を持ち始める―。

2017/韓国/138分/原題:리얼/字幕:石井絹香
© 2017 COVE PICTURES CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED.

■関連サイト
公式サイト:http://real-moviejapan.com/

記者 : Kstyle編集部