Stray Kids、デビューと同時に新記録!MV公開24時間で再生回数427万回を記録

OSEN |

写真=OSEN DB
Stray Kidsがデビューと同時に新記録を打ち立てた。デビューグループのうち最も高い24時間ミュージックビデオ再生回数を記録し、話題を呼んでいる。

Stray Kidsは26日午後6時、韓国の各音楽配信サイトを通じてタイトル曲「DISTRICT9」を含むデビューアルバム「I am NOT」を発売した。

同時に公開されたミュージックビデオの反応は熱かった。「DISTRICT9」のミュージックビデオは公開24時間で再生回数427万回を記録し、デビューグループの中で初日のミュージックビデオ再生回数としては最高値を記録した。過去の新記録はWanna Oneのデビュー曲「Energetic」で、24時間で403万回を記録した。

これでStray Kidsはデビューと同時に新記録を打ち立て、快調な滑り出しを見せた。デビュー前から積み上げた海外ファンダム(特定のファンの集まり)が底力を発揮したという評価だ。

28日午前10時基準で、Stray Kidsの「DISTRICT9」は、再生回数837万回を突破し、凄まじい勢いで再生回数を伸ばしており、成長の可能性は高いとみられる。

25日、奨忠(チャンチュン)体育館にて3千席規模のショーケースを終了したStray Kidsは、29日Mnet「M COUNTDOWN」を通じて本格的なデビュー活動に入る。

Stray Kidsは昨年Mnet「Stray Kids」を通じて構成されたJYPエンターテインメントの新人ボーイズグループであり、Bang Chan(バンチャン)、Woojin(キム・ウジン)、Lee Know(リノ、イ・ミンホ)、Changbin(ソ・チャンビン)、Hyunjin(ファン・ヒョンジン)、HAN(ハン・ジソン)、Felix(フィリックス)、Seungmin(キム・スンミン)、I.N(アイエヌ、ヤン・ジョンイン)の9人のメンバーで構成されている。26日、デビューアルバム「I am NOT」を発売した。

ついにデビュー!JYPの新人グループStray Kids、記者会見で語った「抱負」「芸名の由来」「JYPの先輩」

【PHOTO】JYPの新人グループStray Kids、デビューショーケースを開催

記者 : チョン・ジウォン