チュ・ジンモ&チャン・リー、交際1年で破局「多忙の中で自然に…」

OSEN |

写真=チュ・ジンモ、チャン・リー
“韓中カップル”チュ・ジンモとチャン・リー(張儷)が破局した。公開恋愛から1年。残念なニュースだ。

チュ・ジンモが所属するファイブラザーズは11日、報道資料を通じて「チュ・ジンモとチャン・リーはお互いに忙しいスケジュールのため最近、自然に破局するようになり、良い仲間で友人としての関係を続けることになりました。これからもチュ・ジンモとチャン・リーの活動にたくさんの関心と応援をお願いします」と明らかにした。

チュ・ジンモとチャン・リーは昨年2月に交際を認め、公開恋愛を続けてきた。チュ・ジンモとチャン・リーが日本と韓国でデートを楽しんだという中国メディアの報道に対し、チュ・ジンモが直接自身のWeiboにチャン・リーと一緒に撮った写真を公開した。彼は「ありがとうございます。僕がきちんと守ります。僕たちが撮った写真もこれです」と交際を認めた。

写真=チュ・ジンモ、チャン・リー
チュ・ジンモとチャン・リーは2016年7月、初めて交際が報道された。二人がドラマ「ダーリン、ごめんね(親愛的對不起)」で共演したことをきっかけに交際に発展したという内容だった。しかし、当時チュ・ジンモ側は「チュ・ジンモとチャン・リーがドラマ撮影で仲良くなったことは事実だが、付き合っているわけではない」と交際を否定した。

二人が交際を始めたのはその後で、チャン・リーが韓国を訪れたとき、チュ・ジンモがサポートしたことで仲良くなり、昨年交際を正式に認めた。

二人の交際は韓国と中国を代表する俳優であるため両国から大反響を呼んだ。今は破局したが、ソン・スンホンと中国の女優リウ・イーフェイと共に“代表的な韓中カップル”と言われ、応援が殺到した。しかし、チュ・ジンモとチャン・リーは二人とも多忙なスケジュールで遠距離恋愛は非常に大変だったため、結局恋人からよき同僚と友達に戻ることを選択した。

チュ・ジンモ、女優チャン・リーとの熱愛認める

記者 : パク・ジニョン