防弾少年団の新曲、ドラマ「シグナル」日本版の主題歌に決定…坂口健太郎主演で4/10スタート

YONHAP |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団が日本のフジテレビ系ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の主題歌「Don't Leave Me」を歌う。所属事務所のBig Hitエンターテインメントが8日、伝えた。

4月10日スタートの同ドラマは、2016年に韓国のケーブルチャンネルtvNで放送されたドラマ「シグナル」のリメイク版。坂口健太郎の連ドラ初主演デビュー作で、韓国版でイ・ジェフンが務めたプロファイラー役を演じる。共演には北村一輝、吉瀬美智子、渡部篤郎。

防弾少年団の「Don't Leave Me」はエレクトロニック・ダンス・ミュージック風のヒップホップ。防弾少年団が4月4日に日本でリリースするアルバム「FACE YOURSELF」の収録曲でもある。アルバムには同曲を含む全10曲が収録される。

坂口健太郎主演「シグナル」日本版に吉瀬美智子&北村一輝ら、超豪華キャストが集結!

坂口健太郎、人気韓国ドラマ「シグナル」リメイクで初主演!4月よりフジテレビで放送

記者 : 聯合ニュース