NCT DREAM マーク&ジェノら「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」5人のスペシャルMC決定!

KSTYLE |

4月15日に開催される「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」1部、2部の各部を率いる5人のスペシャルMCが決定した。

進化が止まらないNCT DREAMから、3月からMBC「ショー!音楽中心」でスペシャルMCを務めるマークと春から高校3年生になる笑顔が可愛い美少年ジェノのコンビが2部のスペシャルMCに抜擢され、1日2公演のラスト公演の進行を任されることになった。

また、1部は「The Unit」出演チームのIMFACTのジェオプ、テホ、TST(TOPSECRET)ギョンハの3名がスペシャルMCとして進行する。2月に札幌で開催された「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL2018」でも大好評だったスペシャルMCは、この日だけしか見ることのできない特別に用意された演出のひとつで、アーティスト自身のステージでは見ることのできない表情や掛け合いが飛び出すこともあり、訪れるファンの楽しみのひとつになっている。
1部は「The Unit」で厳しいミッションを頑張ってきた同志でもある3人の格別な相性、2部は気心の知れた仲良し2人がどのような雰囲気で進行するか期待が高まる。

超大型プロジェクト「NCT 2018」第3ランナーとして、新曲「GO」のミュージックビデオを公開したNCT DREAM。「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」で、話題の新曲「GO」を日本初披露する。新曲「GO」は、自由奔放ながらも覇気溢れる10代の魅力、磨きがかかったビジュアル、パワフルなダンスでファンの想像を超えたミュージックビデオ公開と同時に話題を集めている。

ケガから復帰し合流したジェミンを含めた7人のフォーメーションダンスは、ミュージックビデオからも力強さと迫力が存分に伝わってくる。これまでのSMエンターテインメント所属の先輩たちが見せてくれたSMエンターパフォーマンス系譜を引き継ぐような姿に、音楽番組での新曲披露への期待を一層高めている。2016年8月に発表したデビュー曲「Chewing Gum」「My First and Last」「We Young」と10代の愛の感情を可愛らしい歌詞に込め、明るく爽やかにハツラツとした魅力を披露してきたNCT DREAMのわずか1年半という短い時間での革命的な成長は、限界のない10代の価値を明確にしている。

こんなにもふり幅が凄い! 今、この時のNCT DREAMの魅力をたっぷりと堪能できるのは、「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」だけ。7人体制のNCT DREAMとしては初の日本公演、新曲「GO」初披露、スペシャルMCマーク&ジェノ、メインアーティストとしてトリも務めるNCT DREAMの眩しくエネルギッシュなステージに注目だ。

なお「Kstyle読者特別先行チケット予約受付」は3月11日(日)23:59までとなっている。公演詳細及びチケットは公式サイトにて確認することができる。

■公演概要
「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」

日程:2018年4月15日(日)
①開場12:30/開演13:30
②開場17:30/開演18:30
出演:NCT DREAM、IMFACT、TST(TOPSECRET)
会場:豊洲PIT
主催:日韓友情フェスタ実行委員会
共催:特定非営利活動法人日韓文化交流会、KBS JAPAN(株)
後援:GFSC(Good Friends Save the Children)、KMA(Korean Media&Management Association)JAPAN
お問合せ先:NPO法人日韓文化交流会 TEL:050-5538-0304

■関連サイト
公式HP:http://www.japankorea.org/

記者 : Kstyle編集部