キム・ゴウン、ユニクロの新しい広告モデルに…春のスタイリングを披露

OSEN |

写真=「Marie Claire」
多様なジャンルの作品とキャラクターを自由に行き来し、自身のフィルモグラフィーを着実に増やしてきている女優キム・ゴウンが、温かい春のグラビアを公開した。

昨年11月、イ・ジュニク監督の映画「辺山」の撮影を終えたキム・ゴウンは「辺山」の撮影現場で癒された話や最近の平和な日常について語った。

公開された写真の中でキム・ゴウンは、春に似合う様々なファッションを見せてくれた。最近、韓国のユニクロ(UNIQLO)の新しいモデルになったキム・ゴウンは、爽やかなカラーが際立つきれいなアンクルパンツ、そして愛らしいワンピースなどを彼女だけのスタイルで完璧に着こなした。彼女の笑顔に見る者の気分も明るくなる。

続いて行われたインタビューでは、様々な役にチャレンジできた勇気の源について聞かせてくれた。女優という職業において、さらに成長するために自身を冷静に振り返り、様々な作品に出演したきたという彼女は、仕事のない時間には人の視線を意識せず、自由な日常を送ると言った。

自分に自由を与え平凡な日常を送ってこそ、次の作品に入るときに、より大きなエネルギーが湧いてくるという話もした。そして、今回新たにユニクロのモデルに選ばれた感想については、普段よく着るブランドであると話し、服そのもので自身を目立たせるというよりは、ナチュラルで自身のライフスタイルをよく見せられる服が好きだと語った。

記者 : パク・ジニョン