Dal★Shabet ウヒ「The Unit」でデビューメンバーに…番組出演の感想を伝える“後悔はない”

TVREPORT |

写真=HappyFaceエンターテインメント
「The Unit」でユニットGの最終メンバーに選抜されたガールズグループDal★Shabetのウヒが、感謝の挨拶と共に今後の抱負を伝えた。

12日、ウヒはKBS 2TVアイドル再起番組「The Unit」の長かった旅程を無事終えたことについて「『The Unit』を通じてたくさんの人と出会い、健康的で明るいエネルギーを取り戻すようにしてくれた『The Unit』の友人たち、メンター(良き指導者)の皆さん、制作陣の皆さんに心より感謝している」と伝えた。

また「私にとって本当に大切な家族、友人そしてDal★Shabetのメンバーたちが傍にいたから勇気を出して挑戦し、ここまで来ることができた」とし「私のために頑張り苦労しているHappyFaceの代表をはじめ、会社のスタッフにも本当に感謝している」とつけ加えた。

ウヒは「いつも心配を込めた言葉、眼差しで力をくれる愛らしいファンにもとても感謝している。愛している」とし、熱い応援を送ったファンも忘れなかった。

「The Unit」の旅程についてウヒは「半年くらいの時間、涙をとてもたくさん流したが、流した分得たものも多い貴重な涙なので、後悔はない」とし「これからも結果にこだわるよりは常に自分自身に歯がゆさが残らないように最善を尽くすウヒになりたい」と伝えた。

記者 : キム・プルイプ