キム・ミョンミン&オ・ダルス&キム・ジウォン出演「朝鮮名探偵3」公開5日で観客動員数100万人突破…シリーズ最短記録

MYDAILY |

写真=SHOWBOX
映画「朝鮮名探偵:吸血怪魔の秘密」(以下「朝鮮名探偵3」)が公開5日で観客動員数100万人を突破した。

怪魔の出現とともに始まった連続予告殺人事件に迫るために、名探偵キム・ミンとソ・ピル、そして記憶を失った怪力の女性ウォリョンが力を合わせて事件を暴くコメディ映画「朝鮮名探偵3」が公開5日目の2月12日午後2時、累積観客数100万629人を記録し、100万人を突破した。

これは公開6日目に100万人の観客を動員した「朝鮮名探偵 トリカブトの秘密」「朝鮮名探偵2 失われた島の秘密」より一日早い記録だ。

また2018年公開作のうち、最も早く観客動員数100万人を突破した「メイズ・ランナー3:最期の迷宮」はもちろん、昨年ヒットした「共助」の記録と同様だ。

本作の主役であるキム・ミョンミン、オ・ダルス、キム・ジウォンとキム・ソクユン監督は作中のキム・ミンを連想させる口ひげのスタンプをつけた記念ショットを公開し、100万人突破の嬉しさを表した。可愛らしい表情の彼らは愉快な微笑みを浮かべている。

記者 : クァク・ミョンドン