EXO、防弾少年団、TWICE…「2018平昌冬季五輪」開幕でK-POPにも関心集中

OSEN |

「2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪」の開幕で、全世界の視線が韓国に集中されている中、K-POPもグローバルファンの熱い関心を受けている。アメリカの有力メディア、タイム誌はK-POPの成功を特集し、K-POPの入門者に向けた韓国アイドルのおすすめリストを作成した。

9日(現地時間)、アメリカのタイム誌は「K-POPは全世界で最も成功したジャンルのうちの一つだ。毎日、全世界の数百万人のファンがソーシャルメディアを通じて流入し、K-POPグループは中国からチリまで多様な公演を行う」とし、「2018平昌冬季五輪」開会式で各国選手団が入場する時、K-POPが流れたことを褒め称えた。選手団の入場の際、BIGBANGやPSYをはじめとし、多様なグループの楽曲が流れた。

特に彼らは、「現在グローバルチャートで高い順位に上がっていることはもちろん、近いうちにアメリカ・ホット100を上回る可能性が高い6チームを挙げた。中毒性が高いK-POPの世界に飛び込んで行く準備は終えましたか?」と自らK-POPグループを推薦した。

ここに防弾少年団、TWICE、EXO、Red Velvet、iKON、SEVENTEENが選定された。それぞれ「Not Today」「TT」「Ko Ko Bop」「Bad Boy」「LOVE SCENARIO」「THANKS」のミュージックビデオまでリンクした。

タイム誌はこれらのグループについて「ダンスの技術が鮮やかだ」「ファッションが美しい」「多くの可能性がある」「独創的な音楽をする」などの賛辞を送った。

「2018平昌冬季五輪」17日間の祭典開幕…最多92ヶ国・地域が“一つに”

「2018平昌冬季五輪」聖火の最終点火者はキム・ヨナ…平昌のクイーンに

GUCKKASTEN ハ・ヒョヌ「2018平昌冬季五輪」開会式で熱唱…“忘れられない幸せな瞬間”

記者 : パク・ソヨン