韓国・チェジュ島の自然の恵みを使ったグローバル化粧品ブランド「innisfree(イニスフリー)」今春ついに日本本格上陸!

KSTYLE |

韓国国内第1位の化粧品メーカー アモーレパシフィックジャパンの化粧品ブランド、韓国チェジュ島の自然の恵みから生まれた「innisfree(イニスフリー)」の第1号店が今春、表参道エリアにオープンする。

イニスフリーは、ユネスコ世界自然遺産にも登録されている、手つかずの自然があふれる清らかな島・チェジュ島の恵みを使用した化粧品ブランドとして2000年1月に誕生した。韓国では、1,000店舗以上を展開し、2012年には中国に進出。その後アジアを中心に続々と出店し、2017年には、ニューヨークに初の北米店舗となる旗艦店をオープン。現在、世界11拠点で1,610店舗を展開している。(2017年12月末時点)

ブランド名“イニスフリー”は、ウィリアム・バトラー・イェイツの詩“innisfree”に由来し、「肌に休息を与える島」を意味し、「Natural Benefits from JEJU island(チェジュ島の自然の恵みをそのままに。)」をコンセプトとして掲げ、チェジュ島の豊かな自然を表現し、すこやかな美しさを届けることを目的にブランドを展開している。

手つかずの自然が残った地として知られ、「澄んだ新鮮な空気」「柔らかく暖かな日差し」「肥沃で豊かな大地」「新鮮で清らかな水」の4つのエネルギーが調和するチェジュ島が生んだ自然素材を活かした商品展開を特長とし、スキンケア・メイクアップ・ボディケア・フレグランスなど約900もの様々なアイテムで、すこやかな美しさを引き出すトータルケアをサポート。

独自の研究開発に力を入れており、EU及びアメリカのControl Unionからオーガニック認証も受けている自社農園で栽培した緑茶を使用した「グリーンティーシード セラム」や、チェジュ島の保存資源に指定されているミネラル豊富な火山岩を使用した「スーパーヴォルカニック ポアクレイマスク」は、各国で様々な賞を受賞し、人気商品となっている。

Amazon 数量限定販売商品「スーパーヴォルカニック ポアクレイマスクセット」
韓国初のグリーンライフを推進するブランドであるイニスフリーは、原料から容器まで環境にやさしい商品を追求し、空き容器の回収やそのリサイクルを行っている。また各国では、ティッシュの代わりにハンカチの使用を推奨する“エコハンキーキャンペーン”や、植樹を行い自然に恩返しをする“イニスフリーの森づくり”、自然の素材を使ったワークショップや野外フェスティバルなど、楽しみながら環境保全に貢献出来る活動“Play Green活動”を行っている。

店舗販売に先駆けて、2018年2月1日(木)からは、総合オンラインストアAmazonにて一部商品の先行発売を開始。Amazon限定セット「スーパーヴォルカニック ポアクレイマスクセット」や人気商品「ノーセバム ミネラルパウダー」の限定デザインも数量限定で販売される。

今春、表参道・原宿・渋谷エリアに続々と店舗オープンを予定しており、日本で本格的に展開していく。

イニスフリー公式HP:http://www.innisfree.com
※1月31日 日本版サイトオープン

Amazon 数量限定販売商品「ノーセバム ミネラルパウダー(限定デザイン)」

記者 : Kstyle編集部