BLACKPINK「第32回ゴールデンディスクアワード」本賞受賞の感想伝える…“止まらず努力したい”(動画あり)

10asia |

写真=BLACKPINK Instagram
BLACKPINKが「第32回ゴールデンディスクアワード」本賞受賞の喜びをファンと共に分かち合った。

BLACKPINKは昨日(10日)、京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)市一山(イルサン)KINTEXで開催された「第32回ゴールデンディスクアワード」デジタル音源部門で本賞を受賞した。その後、自身たちのInstagramを通して、セルフショットと共に受賞の感想をコメントした。

まずBLACKPINKは「私たちの誇りであるBLINK(BLACKPINKのファン)がいたから、今日このように貴重で大きな賞をもらうことができた」と話し「昨年1年間『最後のように』でたくさん愛され、幸せでよかった」と話し、ファンに感謝を表した。続いて「いつでもこうして私たちの側にいてくれて感謝していますし、これからも私たちは止まることなく、良い音楽と良い姿をお見せできるように努力したい」と覚悟を明らかにした。

最後に「去年の新人賞に続いて、ゴールデンディスクでもこのように良い賞を貰えて嬉しいし、BLINKの誇りとなるBLACKPINKになれるように、今年も駆けていきたい」と抱負を伝えた。


※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳 : 浅野わかな