TWICEからSEVENTEENまで「アイドル陸上大会」種目別出演ラインナップが決定!

OSEN |

写真=MBC
今年の旧正月特集「2018 アイドル陸上大会」のラインナップが決まった。

MBC「2018 アイドル陸上大会」は15日(月)に高陽(コヤン)室内体育館での開催を決めたと3日、発表された。制作陣は種目別に最終ラインナップを決め制作に拍車をかけており、ファンから関心が高まっている。

まず新体操にはgugudanのセリ、CLCのチャン・スンヨン、LABOUMのヘイン、Aprilのレイチェル、Dreamcatcherのジユが参加する。

新種目のエアロビクスには前回金メダルを取ったASTROをはじめ、UP10TION、THE BOYZ、IMFACT、Golden Child、ONFなど全6チームが出場する予定だ。完璧なカル群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧な刃物のように合わせるダンス)で優勝を獲得したASTROに挑戦する各グループの個性あふれるステージが、今回のエアロビクスの観戦ポイントになると見られる。

毎年アイドルが最も出場したがる種目で、同大会を代表する種目であるアーチェリーには、今年もホットなアイドルが大勢出場し、早くから関心が高まっている。アーチェリー女子部門に出場するチームはTWICE、Red Velvet、GFRIEND、LOVELYZ、gugudan、DIA、OH MY GIRLなどで、男子部門にはBTOB、VIXX、SEVENTEEN、MONSTA X、NCT 127、UP10TION、NU'EST Wなどそれぞれ7チームが参加する予定だ。

より一層安全性を重視した「2018 アイドル陸上大会」は、怪我のリスクが少ない種目と昨年に続き、無事故のための優しい変化を試み、本格制作に突入している。

韓国最高のアイドルらが出演する「2018 アイドル陸上大会」観覧の申し込みは、8日(月)からiMBCのホームページを通じて行われる。

EXOからWanna Oneまで「アイドル陸上大会」出演者ラインナップを発表!収録は15日

記者 : パク・ソヨン