シン・ドンヨプ&イ・ボヨン「2017 SBS演技大賞」のMCに確定!

TVREPORT |

タレントのシン・ドンヨプと女優イ・ボヨンが「2017 SBS演技大賞」で共演する。

12月31日に開催される「2017 SBS演技大賞」で、名実ともに“視聴率の女王”である女優イ・ボヨンと、華やかなトークの才能を持つシン・ドンヨプがMCとして初共演する予定であり、期待が集まっている。

特にイ・ボヨン、シン・ドンヨプはそれぞれSBSの授賞式で大賞を受賞したことがあり、SBSとは縁が深い。イ・ボヨンは2013年の「SBS演技大賞」にて「君の声が聞こえる」で大賞を受賞した。

シン・ドンヨプは、1991年にSBS特別採用お笑いタレントとしてデビューし、デビュー26年目にして「2016 SAF芸能大賞」にて「みにくいうちの子」で大賞受賞を光栄を手にした。芸能界デビューはシン・ドンヨプが先だったが、SBSの授賞式で大賞を受賞した経歴からするとイ・ボヨンが先輩とも言える。

今年、イ・ボヨンはドラマ「耳打ち」で、シン・ドンヨプはバラエティ番組「みにくいうちの子」でそれぞれ強力な大賞候補となっており、2017年を締めくくる「SBS演技大賞」での2人の出会いが、さらに話題となっている。

何よりシン・ドンヨプは、これまで数多くの番組のMCとして大活躍してきたが「SBS演技大賞」のMCを務めるのは、デビュー27年目にして初めてだ。果たして、シン・ドンヨプがどんなトークの才能を披露するか「2017 SBS演技大賞」の見所の一つになる予定だ。

「2013 SBS演技大賞」の大賞受賞者イ・ボヨンと「2016 SBS芸能大賞」の大賞受賞者シン・ドンヨプ、“SBS大賞カップル”の新しい出会いは、12月31日午後9時5分から韓国で開催される「2017 SBS演技大賞」で確認することができる。

記者 : キム・ガヨン