キム・ジハン&ヤン・ジンソン、tvN新月火ドラマ「クロス」に出演決定

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
俳優キム・ジハン、ヤン・ジンソンがケーブルチャンネルtvN新月火ドラマ「クロス」(脚本:チェ・ミンソク、演出:シン・ヨンフィ)に合流した。

「ぶっ飛びヨンエさん」シーズン16の後番組として編成された「クロス」は、病院と刑務所を行き来しながら復讐を夢見る天才医者カン・インギュ(コ・ギョンピョ)と、彼の怒りまで抱いたヒューマニズム医者コ・ジョンフン(チョ・ジェヒョン)が出会い、お互いの人生すべてを揺るがす予測不可能な事件たちが連鎖的に起こるストーリーを描く。

早くからカン・インギュ役にはコ・ギョンピョ、コ・ジョンフン役にはチョ・ジェヒョン、ヒロインのコ・ジイン役にはチョン・ソミンがキャスティングされた。

キム・ジハンが演じるイ・ジュヒョクは、冷静さを持っているソンリム病院臓器移植センター専門医だ。病院長である父親と名門大学出身、抜群のルックスにマナーまで、エリートコースだけ歩いてきた完璧な男だが、逆にそのような完璧な背景に強迫症を感じ、自身の本音は隠す。ソンリム病院の次世代の人材と呼ばれる天才カン・インギュ(コ・ギョンピョ)が突然登場し、成功しかなかった人生に失敗の汚点ができるなど、彼と対立しながら劇に緊張感を与える予定だ。

産婦人科病棟で活躍するソン・ヨンヒ役には、ヤン・ジンソンがキャスティングされた。彼女はプロ意識と美貌を備えたソンリム病院理事長(チャン・グァン)の一人娘で、インターン時代に経験した出産の素晴らしさと自身の幼い頃の姿が投影された子供たちに母性愛を持つ産婦人科専門医だ。特に自身の前に突然現れたカン・インギュによって、人生で大きな変化を迎えるなど立体的な‟オムチンタル(母親の友達の娘という意味で、成績優秀で理想的な娘を指す)”の姿を見せる予定で、期待感を高めている。

「クロス」の制作陣は「最高の‟クロス軍団”のおかげで、完成度の高い作品が誕生するだろう。ドラマを左右する完璧な呼吸で『クロス』をより豊かにしてくれる二人に、期待を頼む」と頼んだ。

「クロス」は、韓国で2018年1月に初放送される予定だ。

記者 : パク・ユンジン