ハン・ジヘ、新ドラマ「一緒に住もうよ」出演オファーを受け“検討中”

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
女優ハン・ジヘがKBS 2TV週末ドラマ「一緒に住もうよ」への出演を議論中だ。

6日午前、所属事務所CONTENT Yの関係者はマイデイリーに「『一緒に住もうよ』への出演オファーを受けたのは事実だが、まだ決めた状態ではない」と明らかにした。

「一緒に住もうよ」は人生第2幕を準備する父母世代とカンガルー族(いい年になっても仕事をせずに親に面倒をみてもらっている人、カンガルーが子どもを運んでいることに由来した新造語)世代の愛と葛藤を通して、家族の理解と和解、再誕生を描く作品だ。

ハン・ジヘが出演を決定した場合、約2年ぶりのテレビドラマ復帰となる。ハン・ジヘはこれまで「金よ出てこいコンコン」「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」など週末ドラマで特に良い成績をおさめてきたので、今回の作品の出演の是非により一層関心が傾く。

「一緒に住もうよ」は「黄金色の私の人生」の後番組で、2018年2月より韓国で放送される予定だ。

記者 : イ・スンギル