シン・ミナからソルリまで…真似したくなる美女たちの黒髪ヘアスタイルまとめ

@STYLE |

写真=Newsen

トロピカルヘアカラーが暑い夏を明るくしたのなら、今年の冬は落ち着いたブラックカラーが冬を染めそうだ。この季節、黒髪でイメージチェンジを図りたいなら、セレブたちの多彩な黒髪ヘアのスタイリングを参考にしたい。

シン・ミナ

小顔に見せるためにはシン・ミナのように眉を覆う長い前髪を作り、分け目を真ん中にして結んでみよう。そこに黒いアイライナーで目元をはっきりと強調すると、洗練されたムードを醸し出すことができる。集まる視線が負担なら、華やかなドロップイヤリングで視線を分散させること。


ハン・ジミン

たおやかな雰囲気のハン・ジミンがセクシーな黒髪を披露した。レイヤードがほとんどない重い雰囲気のミディアムヘアだが、フェイスラインに添ってナチュラルなウェーブを入れて、毛先はCカールを入れて洗練されたスタイルに仕上げた。肌のトーンが明るく綺麗な人は、チークは大胆に省略して、濃いカラーのメイクでセクシーさを加えよう。


AOA ソリョン

高く結んだポニーテールがセクシーな女戦士を連想させる。メイクは明るいブラウンとオレンジカラーを合わせてビビッドな雰囲気にした。そこにツヤのある黒髪を産毛1つ残さず結び、凛とした魅力が際立つ。シンプルなポニーテールは、顔に視線を集めるヘアスタイリングであるため、シミのない完璧な肌のメイクは必須だ。


ソルリ

最近長い髪の毛を切ったソルリが、白雪姫の実写版のようなルックスをアピールした。レイヤードのない落ち着いたミディアムヘアを軽く巻いて、愛らしさを倍増させた。この時、片方の髪を耳にかけるのがポイント。可愛らしさと優雅さを同時にアピールすることができる。白雪姫メイクに赤いリップは必須だ。肌の表現は完璧なカバーよりは、若干のそばかすを生かして、ピンク色のハイライトを与えるほうが良い。


クララ

顔の横の髪を顎のラインまで切った姫カットは、髪の毛を結んだ時と下ろした時に異なる雰囲気を与えることができる。結んだ時に短い横の髪だけが前に垂れるので、ミディアムヘアにも見え、下ろした時には横の髪に若干のウェーブをかけて、フェイスラインに添って柔らかいカーブを演出することもできる。マンチッニョ(漫画から飛び出してきたような女性)のイメージがほしいなら、黒いカラーの姫カットが正解だ。


Apink ソン・ナウン

黒いヘアカラーが与える最高の美しさだといえる。漆黒のように黒い髪をナチュラルなウェーブで表現し、エレガントな魅力をアピールした。分け目部分の根本を柔らかく立ち上げると、さらに清純ながらもたおやかな雰囲気にすることができる。メイクは目鼻立ちに陰影を生かす程度の軽いタッチで仕上げよう。

記者 : チョン・スミ