迫る韓国センター試験!Wanna OneからRed Velvetまで、アイドルたちの進路は?

OSEN |

写真=OSEN DB
2018年度大学修学能力試験(日本のセンター試験に相当)が来週に迫ってきた。1999年生まれで今年19歳になったアイドルが受験の対象者になった中、多くのアイドルが今年の修能試験受験をめぐり、それぞれ異なる選択をし、注目を集めている。

元I.O.Iメンバー“試験を受ける派”

I.O.I出身のメンバーは大勢が試験を受ける。Weki Mekiのキム・ドヨン、宇宙少女のユ・ヨンジョンが試験を受け、DIAのチェヨン、キム・ソへも受験を受ける可能性が高い。宇宙少女はユ・ヨンジョンをはじめ、ダヨン、ヨルムなど計3人のメンバーが試験を受ける予定だ。

WMエンターテインメントの同僚であるOH MY GIRLのアリンとONFのラウンも、事務所を通じて試験を受ける予定であることを明かした。11月16日に試験場の前で、コートを着て弁当を持って覚悟を決める彼らの姿を楽しみにしてもいいだろう。

写真=OSEN DB

SM、Wanna One パク・ウジン、gugudan ミナ「試験は受けない」

SMエンターテインメント所属で、1999年生まれのRed VelvetイェリとNCTのマークは試験を受けない。しかし試験とは別に、大学進学するかどうかは依然として悩んでいる。今年に限らず、大学進学について悩み、進路を決める予定だ。

またWanna Oneのパク・ウジンも試験を受けない。所属事務所は「本人が両親と相談して決めた」と明かした。gugudanのミナも活動に集中するため試験を受けないことを決めた。ただし今後大学進学するかどうかは検討するという。


Wanna One パク・ジフン「結果待ち」

Wanna One パク・ジフンは中央大学の随時募集(大学修学能力試験を受けずに大学側独自が行う募集)に志願し、現在結果を待っているところである。所属事務所は「結果によって進路を決定する予定」と話した。

記者 : チョン・ジウォン