防弾少年団、初の日本ドーム公演で8万人のファン熱狂…12/6シングル発売をサプライズ発表!

OSEN |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団がデビュー後初めて開催した日本ドーム公演を全席完売させ、公演を成功裏に終えた。

防弾少年団は14日と15日、大阪・京セラドームで「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE 3 THE WINGS TOUR IN JAPAN SPECIAL EDITION」を開催し、8万人あまりのファンに会った。

「Not Today」でスタートを切った防弾少年団は、「血、汗、涙」「I NEED U」など日本語バージョンの楽曲とメンバーたちのソロ、ユニットまでさまざまなステージを披露した。

特に、オリコンランキングの週間・月間ランキングを席巻し、米ビルボードランキングとイギリス(UK) オフィシャルランキングなど、世界的に人気を得ている「LOVE YOURSELF 承“Her”」のタイトル曲「DNA」のステージを初公開し、会場の雰囲気は最高潮に盛り上がった。

防弾少年団はこの日の公演で、12月6日「MIC Drop」「DNA」の日本語バージョンと日本オリジナル曲を含むシングルを発売するとサプライズ発表し、ファンたちの歓呼を受けた。

防弾少年団は「こんなに大きなステージに立って観客と呼吸できて、本当に光栄です。何よりA.R.M.Y(ファンクラブ名) のみなさんに出会えて嬉しくて幸せだった。これからもこの瞬間を忘れずに成長していく姿を披露します」と感想を語った。

先週「LOVE YOURSELF 承“Her”」の活動を終了した防弾少年団は、21日と22日、11月4日に台湾とマカオで「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR」を開催する。

記者 : パク・ジニョン