“注目の女優”唐田えりか、韓国活動スタート!イ・ビョンホンら所属事務所と専属契約

OSEN |

BHエンターテインメントが唐田えりかと専属契約を締結した。

2015年7月フジテレビドラマ「恋仲」でデビューした唐田えりかは、ソニー損害保険会社のモデルとして活動して日本全国に顔を知らせた新人女優だ。その後、清純なイメージで人気を得ている。

昨年7月テレビ東京ドラマ「こえ恋」に出演し、ドラマ「世にも奇妙な物語」「貴族探偵」「ブランケット・キャッツ」など着実な演技活動を続けてきた彼女は、最近撮影を終えた映画「寝ても覚めても」で初主演を務め、期待が高まっている。

唐田えりかは今回BHエンターテインメントとの契約で本格的な韓国活動を始める予定だ。最近彼女はLGエレクトロニクスの「V30」CMモデルに抜擢され、公開されたテレビCMを通じて、特有の清純な魅力をアピールし、人々の視線を集めた。

BHエンターテインメントの関係者は「日本でさまざまな作品を通じて女優として成長している唐田えりかの韓国活動に積極的な支援を惜しまない。自社も今回の抜擢を皮切りに、アジア全体をはじめ、さらに活発な海外活動を展開する予定だ」と明らかにした。

BHエンターテインメントはイ・ビョンホン、ハン・ヒョジュ、ハン・ジミン、チン・グ、チュ・ジャヒョン、キム・ゴウン、コ・ス、パク・ソンフン、パク・ヘス、ピョン・ウソク、シーン・リチャード・デュレイク、キム・ヨンジ、イ・ジア、イ・ヒジュン、チャン・ヨンナム、ハン・ガイン、ホ・ジョンドらが所属している韓国屈指の俳優専門マネジメント事務所で、グローバルネットワークと体系的なマネジメントシステムで、スター俳優の育成に注力している。

記者 : パク・ジニョン