TWICEの弟候補「Stray Kids」練習生ソ・チャンビン&ファン・ヒョンジン&フェリックスの個人イメージを公開

OSEN |

写真=JYPエンターテインメント
JYPエンターテインメントが新しいボーイグループを選抜するリアリティ番組「Stray Kids」に出演する9人の練習生のうち、3人を追加で公開し、注目を浴びた。

JYPは12日正午、JYP Nationの公式TwitterやFacebookなど、各SNSチャンネルを通じて「Stray Kids」に出演する3人のメンバーであるソ・チャンビン、ファン・ヒョンジン、フェリックスのプロフィールイメージを公開した。11日にキム・ウジン、バン・チャン、イ・ミンホの名前とイメージを初めて公開した「Stray Kids」は、メンバーのプロフィールを順次公開しており、JYPのニューフェイスへの期待を高めている。

今回公開されたイメージの中でソ・チャンビン、ファン・ヒョンジン、フェリックスはそれぞれ異なるビジュアルと魅力と共に、輝く眼差しと覇気溢れる姿、そして少年美までを披露し、視線を奪った。

「Stray Kids」の主役9人のうち現在まで6人が公開された中、13日正午には最終の候補3人がどんな姿で登場するのか、関心を高めている。

それだけでなく「Stray Kids」は6日、9人の姿とパフォーマンスが登場する「Hellevator」のミュージックビデオをサプライズ公開し、話題になった。

これで「Stray Kids」に登場する9人の練習生の面々がベールを脱いだことはもちろん、彼らが披露するヒップホップベースの強烈な音楽と、それに見合ったパワフルなパフォーマンスが注目を集めた。特に、ミュージックビデオの中に登場する燃えた本と荒れた教室、バスケットボールなど様々なオブジェとどことなく閉塞感漂う空間の中で空を眺めるメンバーらの姿、そしてエレベーターに乗って、その空間から出たメンバーが出会う開かれた世界が意味することは何か、様々な解釈と好奇心を呼んだ。

このような話題性のおかげで、ミュージックビデオ公開後「Stray Kids」はポータルサイトの検索ワード1位になり、本格デビュー前から音楽ファンの期待が高まった。

2015年にTWICEを誕生させた「SIXTEEN」に続き、約2年ぶりにJYPとMnetが再びタッグを組んで17日からMnetで放送される「Stray Kids」は「デビューを夢見る練習生たち VS JYP」という新しいコンセプトを導入することが伝えられ、話題となっている。

「Stray Kids」とは「家を出た子供たち」という意味で、定形化された枠組みに縛られない自由奔放な魅力を表現すると共に、従来のアイドルグループとは異なる個性を、番組を通じて思いっきりアピールするという意味を込めた。

“全員デビュー”という目標を持った練習生たちは、事務所が準備した奇想天外でミステリアスなミッションを通じて、個人の能力とチームワークを同時に評価してもらい、毎回視聴者にさまざまな見どころを披露する予定だ。

特に番組では一度も公開されたことのない「JYP練習生ショーケース」の現場が、番組を通じて初めて公開され、JYPが隠しておいた宝物のような練習生と彼らの魅力も一緒に見せると伝えられ、より一層興味深い番組になるとみられる。

JYPの次世代ボーイズグループを選抜するための番組「Stray Kids」は、韓国で17日(火) 午後11時、Mnetを通じて初めて放送される。

写真=JYPエンターテインメント
写真=JYPエンターテインメント

記者 : チョン・ジウォン