「告白夫婦」チャン・ナラ”20歳の演技、視聴者の皆さんの反応が心配”

TVREPORT |

写真=KBS
女優チャン・ナラが20歳を演じる感想を明かした。

チャン・ナラは12日午前、ソウル江南(カンナム) 論硯洞(ノンヒョンドン) のインペリアル・パレスホテルで開かれたKBS 2TVの新バラエティドラマ「告白夫婦」の制作発表会に出席した。

この日、チャン・ナラは20歳を演じたことに対して「視聴者のみなさんが見づらいのではないかと心配した。とても気になった。38歳の感性が必要だから私が選ばれたと思う」と明かした。

続いて「20歳と思わないで象徴的な意味で見て欲しい。社会生活、主婦生活に疲れた38歳の女性が20歳前半に戻って人生を生きてみる、夫を違う目で見るようになり、友達に再び会うことを見ていただきたい。思ったより気楽に演技をした」と打ち明けた。

記者 : キム・カヨン