キム・アジュン&チョン・ヒョンム「第1回THE SEOUL AWARDS」のMCに抜擢!

10asia |

写真=Shall we talk
「第1回THE SEOUL AWARDS」が、ソウル市にある慶熙(キョンヒ) 大学校の平和の殿堂にて、今月27日に開催される。韓流文化の源であるドラマ、映画のジャンルを中心に、人々と役者が一つになれる特別な授賞式になるものと期待を集めている。

そんな中、本日(12日)「第1回THE SEOUL AWARDS」の公式MCにキム・アジュンとチョン・ヒョンムが確定した。彼らは女優、アナウンサー出身のタレントで、明確な個性はもちろん、流麗な進行力まで兼ね備えている2人であるだけに「THE SEOUL AWARDS」の歴史的な第1章を、華やかに開くものと予想される。

“信じて観る女優”キム・アジュンは、作品ごとに熱演を繰り広げ非常に愛されてきた。今年はtvN「名不虚伝」を通して多彩な演技を披露し、好評を得た。それだけでなく、多様な授賞式の進行を引き受け活躍し、注目を集めた。女優、司会進行で認められたキム・アジュンこそ「第1回THE SEOUL AWARDS」のMCとして完璧な組み合わせであろう。

チョン・ヒョンムは、SBS「ファンタスティック・デュオ2」やMBC「私は一人で暮らす」、KBS 2TV「ハッピートゥゲザー」シーズン3、JTBC「アブノーマル会談」など、多数のバラエティ番組の進行を引き受けて活躍を広げている。特有の気の利いた話し振りとバラエティセンスをアピールしながら、“代替不可能なMC”として認められている。数多くの授賞式を通して、卓越した進行能力を立証したチョン・ヒョンムであるため「第1回THE SEOUL AWARDS」での活躍にも、さらなる期待が寄せられる。

キム・アジュンとチョン・ヒョンムがMCに確定され、授賞式にもさらに拍車がかかっている「第1回THE SEOUL AWARDS」は、今月27日午後6時から8時まで、韓国のSBSを通して生中継される予定だ。

記者 : ノ・ギュミン、翻訳 : 前田康代