チャン・ヒョク&ハン・チェア、新ドラマ「お金の花」の出演を検討中…2年ぶりの共演なるか?

OSEN |

写真=OSEN DB
チャン・ヒョクとハン・チェアは「お金の花」で再会するだろうか。

MBC新週末ドラマ「お金の花」は、お金を支配していると錯覚して生きるが、実はお金に飲み込まれてしまった人々の話を描くドラマで、チャン・ヒョクとハン・チェアが男女主人公のオファーを受け、検討している。

チャン・ヒョクの所属事務所Sidus HQの関係者は18日、OSENに「お金の花」のキャスティングと関連し「出演を論議している段階だ」と明らかにした。ハン・チェア側の関係者も「出演を前向きに検討している」と説明した。

チャン・ヒョクとハン・チェアは、2015年に韓国で放送されたKBS 2TV「商売の神-客主」で共演した。「お金の花」は「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」の後番組として11月に韓国で放送される予定だ。

記者 : パク・ジニョン