CODE-V、東京にて「CODE-V SUMMER LIVE 2017」開催…日本13thシングル10/25発売決定!

KSTYLE |

ウシクが脱退し、5人体制となった新生CODE-Vが8月12日にライブイベント「CODE-V SUMMER LIVE 2017」を東京・渋谷CLUB QUATROで開催した。

「CODE-V SUMMER LIVE 2017」は2部構成で開催され、1部はCODE-Vのワンマンライブ。2部は“男性アーティスト限定”ネット生放送番組「だんぜん!!LIVE」に出演し、メンバー同士の交流も深いSOLIDEMOとのツーマンライブとなった。

夏休み真っ只中のこの日、会場となった渋谷CLUB QUATROには溢れんばかりの人が押し寄せた。CODE-Vのワンマンライブでは、今まで見せたことのないバンドを従えてのパフォーマンスを敢行。ライブ中盤にはソル、ルイ、サンウの3人のユニットNiiisan'sが「Titanic」を、先日TaeHoon(from CODE-V) としてソロデビューすることを発表したテフンは、9月27日に発売するミニルバムの収録曲「19」を初披露した。

なお、テフンはオフィシャルHPをこのイベントの開催日に合わせて開設。さらにYouTubeに「Tell me what to do」の予告映像を公開。CODE-Vとは一味違うテフンが堪能できる。

そして、1部のアンコールでは、CODE-Vとして10月25日に13枚目のシングルが発売されることを発表した。また、10月8日からは東京、名古屋、大阪での「CODE-V HALLOWEEN LIVE 2017」の開催も発表された。

もちろん既に発表されているテフン&CODE-Vミニライブツアー 2017 Autumnもメンバーから直接ファンへ決定の報告も行い、イベントの期待を持たせてくれた。

2部では以前より迫力を増したダンス曲で会場を盛り上げる一方、CODE-Vの代名詞である歌唱力を活かしたバラードや、ツーマンライブならではのコラボレーションということで、CODE-Vは「Girlfriend」、SOLIDEMOは「君がくれたもの」を披露した。そしてライブの最後にはSOLIDEMOとCODE-Vの総勢11名で「Party Tune」を披露してこの日のライブをさらに盛り上げてくれた。

リーダーのサンウは「10月からはシングルリリースに向け、ナロも加わってパワーアップしたCODE-Vで頑張っていくので皆ついてきてね!」とステージ上から優しくファンに語りかけ、ソロやユニット活動で高めた経験値をグループに還元しパワーアップしたCODE-Vとして、これからも全力で走り続けることを約束してくれたはずだ。

■リリース情報
日本13thシングル「タイトル未定」
2017年10月25日(水) 発売
○初回生産限定盤(CD+DVD)
品番:MUCD-9117~8
金額:¥1,700(税込)

○通常版(CD)
品番:MUCD-5338
金額:¥1,080(税込)

■リリースイベント
日本13thシングルリリース記念イベント
2017年8月27日(日) 13:00~ 埼玉県・ららぽーと新三郷1F スカイガーデンステージ
2017年9月10日(日) 16:00~ 茨城県・イオンモール土浦専門店街1F 花火ひろば
2017年9月26日(火) 15:00~ 銀座山野楽器本店7F イベントスペースJamSpot

TaeHoon(from CODE-V)「19」リリース記念イベント
8月20日(日) 14:30~ 三重県・イオンモール東員1F カブキコート
9月26日(火) 18:30~ 東京都・銀座山野楽器本店7F イベントスペースJamSpot
8月27日(日) 16:00~ 埼玉県・ららぽーと新三郷1F スカイガーデンステージ
9月10日(日) 14:00~ 茨城県・イオンモール土浦専門店街1F 花火ひろば

■公演情報
「TaeHoon(from CODE-V) &CODE-Vミニライブツアー 2017 Autumn」
2017年9月9日(土) TaeHoon(from CODE-V):13:00~、CODE-V:17:30~クレオ大阪南
2017年9月18日(月) TaeHoon(from CODE-V):13:00~、CODE-V:17:30~東建ホール丸の内
2017年9月24日(日) TaeHoon(from CODE-V):14:00~、CODE-V:18:00~横浜教育会館
2017年10月1日(日) TaeHoon(from CODE-V):13:00~、CODE-V:17:30~都久志会館

「CODE-V HALLOWEEN LIVE 2017」
2017年10月8日(日) 大阪リバーフォーラム
2017年10月18日(水) 愛知名古屋市芸術創造センター
2017年10月26日(木) 東京ディファ有明

■関連サイト
OFFICIAL SITE:http://code-v.asia/

記者 : Kstyle編集部