SKULL&HAHA、新曲「Nora」ジャケットイメージを公開…幻想的な写真に“視線集中”

MYDAILY |

写真=QUANエンターテインメント
レゲエデュオのSKULL&HAHAが、センスの溢れるジャケットカバーを公開した。

SKULL&HAHAは本日(18日)、所属事務所を通じてデジタルシングル「Nora」のジャケットイメージを公開した。公開されたSKULL&HAHAのアルバムジャケットは、今回の新曲がどのような曲かに対する好奇心をかき立てる、幻想的でミステリアスなムードのイメージだ。

今回の新曲のミュージックビデオには、モデルのペ・ジョンナムがカメオで出演しており、歌手BoA「CAMO」や、VIXX「桃源郷」を演出したキム・ウジェ監督がメガホンをつかんだ。

新曲「Nora」は、SKULL&HAHAの専売特許である軽快なレゲエ曲だ。所属事務所は「基本的なレゲエを、ユニークにアプローチして解釈した点が目につくところだが、多彩なポップの構成で、トレンディーな雰囲気を逃さなかった」と説明した。R&B歌手G.Soulが洗練されたボーカルで曲にポイントを与えた。

作曲と編曲はエリック・リボム(Erik Lidbom) が手がけ、SKULL&HAHAが一緒に作業した。作詞にはラッパーMad Clown率いる作詞チームBeautiful Noiseが参加した。

記者 : チェジイェ