チュウォン&オ・ヨンソ主演「猟奇的な彼女」視聴率10.2%で月火ドラマ1位に!

MYDAILY |

写真=SBS
地上波2社の月火ドラマが一斉にスタートした中、「猟奇的な彼女」が同時間帯の1位を記録し、MBCの「王は愛する」が「学校2017」を抜いて2位を記録した。

18日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、17日に韓国で放送されたSBS月火ドラマ「猟奇的な彼女」の第29話と第30話はそれぞれ8.9%と10.2%(以下、全国基準) を記録した。

これは11日に韓国で放送された第27話と第28話の7.7%と8.7%よりそれぞれ1.2%、1.5%上昇した数値であり、同時間帯の1位の記録だ。

「猟奇的な彼女」は先週KBS 2TV月火ドラマ「サム、マイウェイ」とMBC月火ドラマ「番人」との競争では最下位にとどまったが、この2作が一斉に放送終了となって1位に躍り出た。

同時間帯にスタートしたMBC月火ドラマ「王は愛する」とKBS 2TV月火ドラマ「学校2017」の対決では、「王は愛する」が勝った。「王は愛する」の第1話と第2話はそれぞれ7.8%と8.1%を記録した。

これは11日に放送終了した「番人」の視聴率9.3%、10.2%より1.5%、2.1%下落した数値だが、同時間帯の2位の記録だ。「番人」の第1話と第2話の視聴率6.0%、5.7%よりは高い数値でスタートを切った。

「学校2017」の第1話は5.9%を記録し、11日に放送終了した「サム、マイウェイ」の最終回の視聴率13.8%より7.9%下落し、最下位でスタートを切った。「サム、マイウェイ」の初回の視聴率は5.4%だった。

写真=MBC、KBS

記者 : ホ・ソルヒ