ミン・ヒョリン&5urprise コンミョン主演ドラマ「おひとりさま ジヨンさん」8月よりCS衛星劇場にて日本初放送決定!

KSTYLE |

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved
イケメン俳優グループ5urpriseのメンバーで、先月日本でもファンミーティングを開催したコンミョンの主演ドラマ「おひとりさま ジヨンさん」(原題:個人主義者ジヨンさん) が、8月よりCS衛星劇場にて日本初放送されることが決定した。

「おひとりさま ジヨンさん」は、他人との関係を断って完璧な個人主義者として生きていた女性主人公が、ある男性に出会い孤立した生活から抜け出す様を描くコミカルなロマンス心理劇。不幸にならないために、自ら幸せになれるチャンスさえ遮断してしまう最近の若者世代のための癒しのラブストーリーとして、韓国で話題を集めた作品だ。主人公のジヨンさんをミン・ヒョリンが演じ、その隣に住む男ビョクスをコンミョンが演じる。

また、コンミョンが5月27日に東京で開催した初ファンミーティング「Gong-Myung 1st Fanmeeting 2017」も、8月に衛星劇場でテレビ初放送される予定だ。

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved

■放送情報
「おひとりさま ジヨンさん」(原題:個人主義者ジヨンさん)
CS衛星劇場にて8月より日本初放送!

演出:パク・ヒョンソク「むやみに切なく」
脚本:クォン・ヘジ
出演:コンミョン(5urprise)、ミン・ヒョリン、チ・イルジュ
2017年/韓国KBS/全2話

<ストーリー>
ひときわ鋭敏な感覚を持って生まれ、思春期以降ずっと個人主義者として生きてきたジヨンはある日、クレームをつけるために呼び鈴を押し続ける隣の部屋のビョクスに出会う。ストーカーのような元カレに苦しめられていたジヨンは、元カノの心をつかむためにしつこく痴態を演じるビョクスと衝突し、悪縁となった二人は会う度に言い争う。さらにジヨンはビョクスが自分の部屋の暗証番号4桁を知っていると考え、誰も使わない12桁に変えてしまう。神経症からくる便秘と不眠症がひどいジヨンは、精神科で治療を受けた帰りに治療の成果か、家の前で急に便意を催す。しかし12桁の暗証番号を間違え続けてしまうジヨン。思い切って暗証番号を知っているビョクスの部屋に飛び込むのだが…。

■関連サイト
公式ホームページ:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=1772

記者 : Kstyle編集部