「青い海の伝説」CROSS GENE シン“オーディションに合格した瞬間、皆の前で泣きました”

KSTYLE |

チョン・ジヒョン&イ・ミンホという最強の俳優を主演に迎え大好評のまま幕を閉じたドラマ「青い海の伝説」。「星から来たあなた」を手掛けた脚本家が、再び美しいファンタジーを紡ぎ、魅力的なキャラクターと興味深いストーリーで視聴者を楽しませた。本作で、天才ハッカーのテオ役を演じ“若手俳優、シン・ウォンホ”として注目を浴びたCROSS GENEのシン。韓国ドラマの出演は実に約4年ぶりとなった、彼の胸中を語ってもらった。

【プレゼント】CROSS GENE シン直筆サイン入りポラを2名様に!応募はTwitterをフォロー&ツイート

―韓国ドラマの出演は4年ぶりだそうですね。出演するきっかけはなんでしたか?
シン・ウォンホ:自分自身の中で、もう一度役者として挑戦したいという気持ちが芽生え、オーディションを受けました。

―最終的にテオ役に決まった瞬間のことを覚えていますか?

シン・ウォンホ:大作ですし、自分がまさか出演できることになるとは思わなかったので、びっくりしました。最終オーディションで「合格!」と言われた瞬間、感動しすぎて監督やスタッフさん達の前で泣いてしまいました。

―テオはどんなキャラクターですか?

シン・ウォンホ:無口でぶっきらぼうな男ですが、心根は優しくて、ナムドゥ(イ・ヒジュン) とジュンジェ(イ・ミンホ) のことを大切に思っている役です。要は、ツンデレですね。

―役作りはどのようにしましたか?

シン・ウォンホ:現場でヒジュンさんやミンホさんの動きを見ながら、「じゃあテオは、どんな動きをするべきだろうか」「どんな風にセリフを言えばいいだろうか」と考えました。わからないことがあれば、二人に相談をして、一緒に作り上げていきました。

一番短いセリフが、一番難しいシーンでした

(C)STUDIO DRAGON CORPORATION
―シンさん的見どころは?

シン・ウォンホ:1話で、ビルの屋上の淵に座ってパソコンを操作するシーンです。僕は重度の高所恐怖症なのですが、アクション監督が1時間くらいずっと僕を抱きしめたまま「落ち着いて」「大丈夫だ」と励ましてくれたり、監督が手をギュッと握って応援してくれたので、やり遂げることができました。

―シムチョン(チョン・ジヒョン) を見て「かわいい」と、ぼそっとつぶやくシーンも話題になりました。

シン・ウォンホ:そのセリフは、韓国で“テオの名台詞NO.1”に選ばれました。テオが初めて自分の感情を出すシーンだったので、一番短いセリフですが、一番難しいシーンでした。どれだけリアルにできるか心配でしたが、監督が編集を上手くしてくれて、いいシーンになりました。

―イ・ミンホさんの「会う前の印象」「今の印象」を教えてください。

シン・ウォンホ:会う前は“スーパースター”、今は“スーパースターで、かつ顔だけじゃなくて内面もかっこいい憧れのお兄さん”です。今も連絡は取り合ってますよ! つい先日も会いました。主に携帯ゲームの話で盛り上がりました(笑)

―チョン・ジヒョンさんの「会う前の印象」と「今の印象」は?

シン・ウォンホ:チョン・ジヒョンさんもスーパースターなので、絶対、絶対、絶対、自分から話しかけられない! と思っていました。でも、実際に会ってみると、気さくなお姉さんでしたね。初日から僕の名前を覚えていてくれたことに感動しましたし、CROSS GENEの話をしたり、とても嬉しかったです。現場では、先輩って呼んだり、時々ヌナ(お姉さん) って呼んだりもしていました。ヌナって呼ぶときにはちょっと照れました(笑)

今度は悪役に挑戦してみたいです

―ドラマの後半には、テオと意外な人物とのラブラインも展開されます。

シン・ウォンホ:想像していなかった展開だったので、びっくりしました。でも、伏線はしっかり張られていたし、テオにとってはいいエンディングだったと思います。

―またドラマに出たいですか?

シン・ウォンホ:もちろんです。今、次回作の話をしている最中です。悪役に挑戦してみたいですね。今までかわいい役が多かったのですが、周りの人が、冗談で「シンはブラックな人間だから、悪役とかうまくできると思うよ」って言うんです(笑) 僕も、うまく演じられると思います。

―視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

シン・ウォンホ:テオ役を演じたシンです。これまでも「ビック~愛は奇跡<ミラクル>~」「僕らのイケメン青果店」など、僕の出演作を日本の皆さんにも愛していただいていましたが、久々にドラマを通じて皆さんにお会いできてとても嬉しいです。最終回までノンストップで、どんどん面白くなっていく作品なので、ぜひ楽しんで観てください。


スペシャルメッセージ!CROSS GENE シンさんから「Kstyle」5周年お祝いコメントが到着しました!



■放送情報
「青い海の伝説」(原題)
CS衛星劇場にて放送中
毎週(水) 午後11:00~ ほか
脚本:パク・ジウン
演出:チン・ヒョク
話数:全20話
出演:チョン・ジヒョン、イ・ミンホ、シン・ウォンホ ほか

■関連サイト
衛星劇場 ドラマ詳細:http://www.eigeki.com/special/aoiuminodensetsu

記者 : Kstyle編集部