SISTAR ボラ、映画「サンキスト・ファミリー」への出演を“前向きに検討中”

OSEN |

写真=OSEN DB
SISTARのボラが映画「サンキスト・ファミリー」のキャスティング候補に上がった。

所属事務所のSTARSHIPエンターテインメントの関係者は20日、OSENとの取材で「ボラが『サンキスト・ファミリー』への出演を前向きに検討している」と明らかにした。

ボラは2010年SISTARとして「Push Push」でデビューし、多数のバラエティ番組で活躍してきた。SBSドラマ「ドクター異邦人」(2014) を通じて演技にも領域を広げ、「サンキスト・ファミリー」を通じて映画にまで幅を広げる予定だ。

特に、SISTARのメンバーの中ではダソムがKBS 2TVドラマ「変わった嫁」(2015) で主演を務め、アイドルの先入観を壊し、演技力で好評を得ており、ダソムに続きボラも演技ドル(演技+アイドル) として定着できるか関心が高まっている。

記者 : イ・ソダム