Block B ジコ&ユン・ジョンシン、コラボ曲「Wi-Fi」歌詞が書かれた予告イメージ公開…テーマは“別れ”

10asia |

写真=MYSTICエンターテインメント
歌手のユン・ジョンシンとBlock Bのジコのタッグで注目されている「月刊ユン・ジョンシン」2月号でコラボ曲「Wi-Fi(ワイファイ)」の歌詞のイメージ写真が公開された。

ユン・ジョンシンとジコは別れに対する姿勢をそれぞれの視線で解釈した。

これまで多くの別れの歌詞で人々に共感を与えていたユン・ジョンシン。今回は突然記憶の中にやってきた元恋人を“Wi-Fi”に例えた。

新曲「Wi-Fi」は、これまでユン・ジョンシンがリリースした別れの曲とは少し違う。以前までの歌詞は、別れた後でも相手との思い出を大切にしていく歌詞だったが、今回はその反対ともいえる。

また、ジコも別れの情緒を表現するラップ詞を書いた。

コラボの際、相手の作業スタイルを全面的に信頼しているユン・ジョンシンは、今回もジコにテーマを与えただけで、他にディレクティングはしなかったという。

ジコはグループBlock Bのメンバーでありソロアーティストとして作詞・作曲、プロデューシングをすべてこなす実力派のミュージシャンだ。

「Wi-Fi」は、エレクトロニックの要素が加えられたバラードジャンルで、015Bのチョン・ソグォンが作曲をし、ユン・ジョンシンとジコが作詞を手掛けた曲である。音源は今月24日0時、各種音源サイトにて公開される。

記者 : キム・ハジン、翻訳:前田康代