イ・ビョンホン主演「シングルライダー」ポスターを公開“彼が消えた”

MYDAILY |

写真=WARNER BROS.
映画「シングルライダー」(監督:イ・ジュヨン、制作:Perfect Storm Film、配給:WARNER BROS.) の3人のポスターが公開された。

公開したポスターは、3人のキャラクターたちの違う表情を通じ、多彩な感情を盛り込んで視線を集めた。証券会社の支店長であり、すべてを失って消えてしまった男ジェフン役を演じたイ・ビョンホンの寂しさが感じられる眼差しが、彼にどんなことが起きたのかに対する好奇心を刺激する。ジェフンの妻であり、新しい夢に向かって近づいていくスジン役を演じたコン・ヒョジンは、何かを決心したような表情と哀切な眼差しを披露し、目を引きつける。

ワーキングホリデーでオーストラリアに来た、元Wonder Girls ソヒは、大きなバックパックを背負ったまま、活気あふれる姿で、明るい雰囲気を演出した。ここに「彼が消えた」というキャッチコピーまで加えられ、劇中のキャラクターたちが立ち向かう事件を予告し、ポスターだけでも彼らの関係と、彼らを巡ったストーリーに対する好奇心をくすぐる。

「シングルライダー」は、証券会社の支店長として安定した人生を生きていたある家長が、不良債権事件の発生後、家族を探してオーストラリアへ消え、衝撃的な秘密を知るようになるストーリーを描いた作品だ。「密偵」に続いてWARNER BROS.の二番目の作品で、制作段階から俳優たちが褒めたたえた脚本を通じて、完成度高い作品を披露する予定だ。

特に「シングルライダー」を通じて初めて長編映画にデビューしたイ・ジュヨン監督は、優れた語り手としての能力と、広告界で築いた感覚的な演出力で2017年、最も期待される新人監督として登場した。韓国映画では珍しく、映画の殆どをオーストラリアでロケーション撮影を行い、洗練した映像美を誇示する予定だ。韓国で22日に公開する予定だ。

記者 : シン・ソウォン