イ・ビョンホン、映画「シングルライダー」繊細な感情演技が際立つメインポスターを公開

MYDAILY |

写真=WARNER BROS.
俳優イ・ビョンホンが映画「シングルライダー」を通じて繊細な感情演技を予告した。

WARNER BROS.側は24日午前、「シングルライダー」のメインポスターを公開した。

公開されたメインポスターは、切ない眼差しに考え込んでいるようなイ・ビョンホンの姿で視線を引き付ける。

イ・ビョンホンは劇中、すべてを失って消えてしまった男カン・ジェフン役を演じて、感性演技の頂点を披露すると期待される。

ポスターで首を落としたイ・ビョンホンの顔は、どことなく悲しい感性を盛り込んでいて、映画が見せる感性ドラマに対する期待感を高める。ここに「彼からすべてのことが消えた」という意味深長なコメントが加えられ、映画に対する好奇心をくすぐる。

「シングルライダー」は証券会社の支店長として安定した人生を生きていた男性が、不良債権事件の発生後、家族を探してオーストラリアへ消え衝撃的な秘密を知るようになるストーリーを描いた作品だ。イ・ビョンホン、コン・ヒョジン、元Wonder Girlsのソヒなどが出演し、韓国で22日に公開する予定だ。

記者 : キム・ナラ