シン・セフィ&ソン・スヒョン&パク・ファニ&ハン・ボルム…2017年に期待される女優陣が美の競演

MYDAILY |

新鋭女優シン・セフィ、ソン・スヒョン、パク・ファニ、ハン・ボルムが優劣つけがたい美貌を放った。

ビューティーマガジン「BEAUTY+」は29日、1月号に掲載されるシン・セフィ、ソン・スヒョン、パク・ファニ、ハン・ボルムのグラビアを公開。彼女たちは、該当マガジンが掲げた「2017年、さらに期待される4人のスーパールーキー」に選ばれ、グラビア撮影を行ったことがある。

次世代女優らしいビジュアルを誇示した。4人は清純な魅力を発散し、男心を惹きつけている。

特に、彼女たちは2017年のトレンドカラーのメイクアップを完璧に自分のものにしていて視線を奪った。二つの目に、鮮明な原色のビビッドカラーアイシャドーを塗ったにもかかわらず、美貌が際立った。

写真=「BEAUTY+」
シン・セフィは、女優のハン・ヒョジュに似た顔立ちでメジャーになった。その後、本格的に女優デビュー、ドラマ「我が家に住む男」「ソロモンの偽証」への出演と共に、映画「釜山(プサン) 港へ帰れ」「非正規職特殊要員」にキャスティングされて公開を待っている。

ソン・スヒョンも、やはり日本人女優の蒼井優にそっくりな顔立ちで、大衆に存在を知らせたことがある。現在はドラマや映画で活躍中だ。

パク・ファニはドラマ「太陽の末裔」に続き「嫉妬の化身」に出演、視聴者の関心を一身に受けた。ハン・ボルムは演技だけでなく、ビューティー番組のMCとしても精力的に活動している。

記者 : キム・ナラ