赤頬思春期、BIGBANGを抑えて音源ランキングで1位を獲得「嬉しくてキャプチャーしておいた」

TVREPORT |

写真=MBC FM 4U「正午の希望曲」放送画面キャプチャー
赤頬思春期がBIGBANGを抑えて音源チャートで1位をした感想を伝えた。

韓国で28日に放送されたMBC FM 4U「正午の希望曲キム・シニョンです」には赤頬思春期が出演した。

赤頬思春期の新曲「好きだと言って」は音源ランキングで1位を記録している。音源強者の赤頬思春期はBIGBANGも抑えた。これに対して赤頬思春期は「もともとBIGBANG先輩のファンだった」とし、「嬉しくてキャプチャーしておいた」と話した。

また赤頬思春期は好きな歌手として少女時代、Wonder Girls、BLACKPINK、TWICEなどを挙げた。

記者 : ソン・ヒョジョン