「オー・マイ・グムビ」オ・ジホ、パク・ジニによって変わり始める

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「オー・マイ・グムビ」
オ・ジホがパク・ジニと出会って徐々に変化している。

韓国で30日に放送されたKBS 2TV「オー・マイ・グムビ」では、ガンヒ(パク・ジニ) を通じて“頼れそうな人”になろうとするフィチョル(オ・ジホ) の努力が描かれた。

同日、ガンヒは研究中の木に「ダンシム」という名を付けたとし、エピソードを簡単に紹介した。するとフィチョルは「僕と同じだ、一途なとこが」と笑顔で話した。

しかし、これはすべてガンヒの嘘であった。当惑するフィチョルにガンヒは「思ったより簡単な男だね。どうやって詐欺師をやっていたの?」とからかった。フィチョルが「だから下手だったんです」と言い返すとガンヒは「後悔していますか?」と質問した。フィチョルは「後悔しています」と答えた。

ガンヒは「今はもう何にでもなれるでしょう。後悔もできるんだから。信じられそうな詐欺師になるか、頼れそうな人になるか」と言い、笑った。

記者 : パク・ジス