2PM ジュノ、新ドラマ「キム課長」出演オファーを受け“前向きに検討中”

OSEN |

2PMのジュノがKBS水木ドラマのオファーを受け、前向きに検討しているという。

2PMが所属するJYPエンターテインメントの関係者は30日、OSENに「ジュノが『キム課長』からオファーを受け、前向きに検討している」と明かした。

「キム課長」は原理原則を重んじる会計士出身の一人の男性が一般会社の平凡なキム課長になり、弱者の味方になって人間のための原則と常識を守っていくストーリーを描いたオフィスコメディドラマだ。ジュノは検事出身で大手企業の取締役になったソユル役を提案された。

同ドラマは「オー・マイ・グムビ」の後番組として韓国で来年1月に放送される。

記者 : キム・ボラ