元Sechs Kies コ・ジヨン「スーパーマンが帰ってきた」に合流…Sechs Kiesファンとの約束を守る

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
KBS 2TV「スーパーマンが帰ってきた」側は、Sechs Kies出身のコ・ジヨンが新しく合流すると公式に発表した。

30日「スーパーマンが帰ってきた」側は「2000年5月、Sechs Kiesが公式に解散した以来、芸能界を離れて事業家に変身したコ・ジヨンが長く悩んだ末、出演することを決定した」と明かした。

仕事で忙しい日々を過ごしているコ・ジヨンは「共働き夫婦で忙しい日常を暮らしているので、息子と一緒に遊ぶ時間が少なくていつもすまなかった。今回のチャンスを通じて息子と楽しい思い出をたくさん作り、良い父になりたい」と心境を伝えた。

また彼は「家長だから、もうSechs Kiesメンバーとして活動することはできないが『僕が参加することができる領域の中で、ファンの皆様と出会えるチャンスを作るために努力する』という約束を守るために出演することを決心した」と付け加えた。

「スーパーマンが帰ってきた」の制作陣は「平日には仕事に、週末には育児に集中するコ・ジヨンの姿は、多くの会社人の父親たちの共感を受けるだろう。仕事で子供が成長する姿を見守ることができない昨今の父親たちの話をリアルに伝える」と話した。

コ・ジヨンは現在、妻ホ・ヤンイムさんと共に3歳の息子スンジェくんを育てている。父にそっくりな3歳の息子スンジェくん、そして友達のような父コ・ジヨンの人間的で率直な姿は「スーパーマンが帰ってきた」で12月初めから撮影する予定だ。

記者 : イ・スンギル