ヒョンビン&ユ・ヘジン主演「共助」スチールカット10種を公開…完璧な演技変身に注目

MYDAILY |

写真=CJエンターテインメント
俳優ヒョンビンとユ・ヘジンが映画「共助」を通じて両極端キャラクターを引き受け、新鮮なコンビ演技を予告した。

配給会社CJエンターテインメントは本日(30日) 午前、「共助」のスチールカット10種を公開した。

写真ではヒョンビンとユ・ヘジンの演技変身と新鮮なケミ(相手との相性) が垣間見える。まずヒョンビンは、特殊精鋭部隊出身の北朝鮮の刑事イム・チョリョンに完璧に変身した。走る車から銃を向け、強烈な眼差しで相手を圧倒するなど、緊迫した状況の中でも一糸乱れない姿で視線を引く。

ユ・ヘジンは、生計型の刑事カン・ジンテに扮した。イム・チョリョンの完璧な容貌と対比を成して、見る人々に笑いを誘う。ラフな格好でゴミ出しをし、車にもたれかかったまま一息つく姿から、ユ・ヘジンの生活密着型の熱演を予告した。

また彼らの予測できないチームプレーに期待が高まる。初めての出会いからお互いを疑って対立する彼らの姿からみなぎる緊張感が伝わる一方、時間が過ぎるほどお互いに対する警戒を緩めていく姿は、どこへ向かうのかわからない 二人の関係に対する好奇心を呼び起こす。

「共助」は韓国に入り込んだ北朝鮮犯罪組織を捕まえるため、南北最初の協力捜査が始まり、任務を遂行しなければならない特殊部隊の北朝鮮の刑事と、任務を防がなければならない生計型刑事のチームプレーを描いた作品だ。韓国で来年1月に公開される予定だ。

記者 : キム・ナラ