JYJ ジュンス、ドラマ「不夜城」OSTに参加…冬の寒さを溶かす感性バラード

10asia |

写真=C-JeSエンターテインメント
JYJのジュンスが再びOST(劇中歌) で、今年の冬を熱くする予定だ。

C-JeSエンターテインメントは「先日29日に放送されたMBC月火ドラマ『不夜城』で、ジュンスの声が流れ視聴者の間で話題を集めた。今年、ドラマ『太陽の末裔』、『運勢ロマンス』などのOSTに参加し非常に愛されたジュンスは、『不夜城』のOSTで再び感性バラードを響かせ、冬の寒さを溶かす」と述べた。

OST「道」はドラマ「不夜城」のメインテーマ曲で、主人公ソ・イギョン(イ・ヨウォン) とパク・ゴヌ(チン・グ) の切ない感情をさらに倍増させるものと期待を集めている。短い登場だったがジュンス特有の切ないボイスと柔らかなピアノの旋律で、この曲の音源化に対する関心を誘っている。

OSTの関係者は「今年ドラマ『太陽の末裔』のOST『How can I love you』と『運勢ロマンス』のOST『僕に頼って』で韓国国内の音源サイトを独占、海外iTunesチャートまで席巻するなどOST興行の記録を出し続けているジュンスが、ドラマ『不夜城』のOSTの初走者として参加することになった。彼が披露する冬の感性バラードに大衆の熱い反応が続くものと思われる」と付け加えた。

ジュンスが歌うドラマ「不夜城」のOST「道」の公式音源は、12月6日各種音源サイトで聞くことができる。

記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 前田康代