もしかして妖精ですか?可愛すぎるスターの子供たち

TVREPORT |

写真=TVレポート DB

豊かな秋夕(チュソク、日本のお盆にあたる韓国の祭日)が終わった。弾む会話から楽しい遊びまで、家族のことが自然に頭に浮かぶ連休だった。スター本人よりも有名なったその家族たち。中でも、見ているだけで笑顔になってしまう子供たちを集めてみた。

元祖モクバン妖精、サランちゃん

ある日、彗星のように現れ、育児バラエティ番組の風向きを変えた主人公。果物のモクバン(食べるシーン)や格闘家の子供とは思えない可愛らしいルックスで人気が一気に広がった。


元祖妖精の子供、ラヒちゃん&ラユルちゃん

どっちがラヒちゃんでどっちがラユルちゃん? 見分けるのが難しいほどそっくりなShooの双子の娘たち。人形のようなキュートなルックスで視聴者を虜にした。


2代目シャンプーの妖精、ソウちゃん

シャンプーの妖精として抜群の美貌を誇っていたチョン・シアと、重厚な魅力が素敵なペク・ドビンの娘ソウちゃん。お姫様のようなビジュアルは登場から周りを驚かせ、人気が急上昇した。


雰囲気までそっくりな女神の子供、スングォンくん&スンビンちゃん

言葉の要らない韓国の美の代名詞、イ・ヨンエ。酸素のような彼女の子供たちは雰囲気までそっくりだ。


幼い新郎の王子様、ハジュンくん

イケメンを挙げるなら2番目は納得できないチョン・テウ。彼のビジュアルをそのまま受け継いだハジュンくんは、早くから未来の女心ハンターとなることを予見させる。

記者 : ムン・スジ