「理想のタイプf(x) ビクトリアとうまくいったかって?連絡が…」SMの先輩歌手カンタが明かす

MYDAILY |

写真=MBC放送画面キャプチャー
歌手カンタが、理想のタイプだと明らかにした所属事務所の後輩であるf(x) のビクトリアとのエピソードを打ち明けた。

韓国で最近放送されたMBC「黄金漁場-ラジオスター」の「ノージャム(面白くないこと)に蜜ジャムを塗って差し上げます」特集には、歌手カンタ、お笑い芸人イ・ジンホ、ヤン・セチャン、イ・ヨンジンがゲストで出演した。

この日の放送で、MCでお笑い芸人のキム・グラは、「カンタが前に僕がしていた番組に出てきて、ビクトリアが異性として好きだといった。うまくいかなかったの?」という質問をした。

これに対しカンタは、「うまくいかなかった。どうしてうまくいきますか?」と言って話し始めた。カンタは「(ビクトリアに向けた話が) 放送で流れて知っているはずなのに、格別なコメントがなかった。その後連絡も減った」と言って、苦々しい表情を浮かべた。

記者 : イ・スンギル