「アイドルマスター」韓国ドラマ版、オーディション1次合格者のPR映像公開&投票開始!

KSTYLE |

バンダイナムコエンターテインメントの人気ゲームである「アイドルマスター」韓国ドラマ版の出演者を選抜するオーディションの一次合格者19名が選抜され、その中から更に14名の合格者を決める一般投票受付が、5月31日(火) よりYouTubeを通じて開始された。

多数の応募者の中から選ばれたのは19名で、出身国は韓国、日本、アメリカ、タイなどバラエティに富んでいる。彼女たちは5月中旬より10日間にわたる合宿に参加し、歌とダンス、そして演技の集中レッスンを受けるとともにプロモーション映像の撮影を行ってきた。

今回公開された映像はこの合宿中に撮影されたもの。それぞれのインタビュー映像とレッスン中の模様により構成され、大変見ごたえのある内容となっている。彼女たちの映像に対し、一般投票による「いいね!」の数(30%) と、合宿期間中のレッスンコーチによる採点(60%)、運営事務局による採点(10%) を反映し19名の中から下位5名が脱落となる。

映像は6月5日(日) 深夜まで公開される。今後、19名による「アイドルマスター.KR」のオリジナルソングのプロモーション映像も公開される予定となのでそちらにも注目だ。

尚、本オーディションの合格者は、別途開催中の追加オーディション合格者とともに6月中旬からの長期合宿に参加し、メインキャスト10名の座を目指してトレーニングを行う。最終的に選抜された10名は今年下半期から「アイドルマスター.KR」実写版の撮影に入る予定だ。

ドラマ出演者を決める大変重要なこの投票、是非あなたもプロデューサーになって参加してほしい。誰が合格者となるのかお楽しみに!

■関連サイト
「アイドルマスター.KR」公式サイト

記者 : Kstyle編集部