11人の選抜メンバー、ついに決定!人気オーディション番組「プロデュース101」から5月にデビュー

TVREPORT |

写真=Mnet「プロデュース101」
ガールズグループI.O.Iとしてデビューする「プロデュース101」の11人が確定した。

1日、Mnetでは仁川(インチョン)三山(サムサン)ワールド体育館で開催された「プロデュース101」最終回が生放送された。

同日の放送では事前に行われたオンライン投票と生放送中のモバイル投票を合算した結果、22人の練習生のうち1位チョン・ソミ(JYP)、2位キム・セジョン(Jellyfish)、3位チェ・ユジョン(ファンタジオ)、4位キム・チョンハ(M&H)、5位キム・ソへ(RED Line)、6位チュ・ギョルギョン(Pledis)、7位チョン・チェヨン(MBK)、8位キム・ドヨン(ファンタジオ)、9位カン・ミナ(Jellyfish)、10位イム・ナヨン(Pledis)、11位ユ・ヨンジョン(STARSHIP)の順で順位が発表された。会場は11人の少女たちはもちろん、脱落者、コーチたち、観客たちの涙で溢れた。

「プロデュース101」は韓国46の芸能プロダクションから集まった101人の女性練習生が参加した超大型プロジェクト。“制作する”という意味の英単語“プロデュース(Produce)”と“入門”という意味を持つ“101”を組み合わせ、アイドルの入門班である練習生101人を対象に、ユニットガールズグループを作っていくという意味が込められている。一般の人々が“国民プロデューサー”になってデビューするメンバーを選抜し、コンセプトとデビュー曲、グループ名などを決める形式で行われた。

「プロデュース101」の最終選抜メンバー11人で構成されたI.O.Iのデビューコンセプトは「ユニーク」である。11人は「プロデュース101」の「101」を英語にしたI.O.Iという名前で5月初旬に正式デビューし、約1年間活動を展開することになる。

記者 : シン・ナラ